ショッピングカートを見る
2021年 4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

受注業務17時迄

店舗休業日

酒商うちやまBLOG
酒商うちやまFacebook
業務用卸販売募集

店舗案内
カテゴリーで探す
日本酒
芋焼酎
麦焼酎
米焼酎
その他焼酎
リキュール
ウイスキー


売れ筋ランキング BEST5
▼ 商品検索

▼ メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
▼ ショップ紹介

内山敦義
こんにちは!! ご来店ありがとうございます!
▼ フリーページ
富久長 純米大吟醸 草 720ml 
昨年、世界の人々に感動や影響を与えた
「今年の100人の女性」に、選ばれた
広島県の今田酒造本店
杜氏(とうじ)兼社長、今田美穂さんが醸す酒です。




グリーンな葉物野菜にペアリングの的を絞った純米大吟醸です。
グリーンを感じるボタニカナルな、そして上質でナチュラル。
心地良い渋苦さ、瑞々しいミネラルを感じるような野菜、
ハーブやグリーンリーフのサラダと合う日本酒。
アルコール度数は、ワインと同じくらい
14%のライトな仕上がりとなっております。
麹米、掛米もすべてにおいて
“オール八反草”の純米大吟醸です。


『八反草』というお米は全国で唯一
今田酒造さんだけが使用しているお米です。

広島県の酒造りの歴史は古く、
天正年間(1573年)ころに遡ります。
広島の酒は第一回全国清酒品評会の上位を独占。
広島の酒が吟醸酒の元祖と呼ばれる所以です。
原料の酒米に関して、広島を代表する
八反系のルーツである「八反草」が
明治8年(1875年)に育種されました。
しかし、あまりにも背丈の高く肥料や水の管理、
そして台風などの被害などの影響で
『八反草』は、その栽培の難しさから
取り組む農家がいなくなり一度は途絶えてしまいました。

今田酒造さんは、『八反草』が、広島県の誇る
酒造好適米「八反35号」「八反錦」などの
全てのルーツであることからロマンを感じ
2001年より、僅かな種籾からの栽培に取り組み復活させました。
『八反草』は、硬く溶けにくいお米です。
しかし、硬い米は高精白に耐えるということですし、
溶けにくいので雑味が出にくく爽快なキレ味のお酒になります。
この八反草の持ち味を活かすような麹作りや酵母の選択、
醸造管理をしますと、昔のお米らしい純朴な旨みが
口いっぱいに広がりながらも、飲み込んだあとには驚くほど
スッキリとして後に残らないお酒が出来上がりました。


原料米:契約栽培米『八反草』100%
精米歩合:50% 
アルコール度数:14度
酵母:広島C75

広島県東広島市 今田酒造本店
創業:明治元年
 
商品番号
1955
販売価格

2,500円(税込2,750円)

購入数

●箱代について
2本以下でのご注文の場合、別途箱代(200円)を加算させて頂きますので、ご了承ください。

●年齢確認にご協力下さい
未成年者の飲酒は法律で禁じられています。ご自身が20歳以上であることに同意いただける場合のみ注文ボタンを押してください。ボタンを押した時点で20歳以上であることに同意したとみなさせていただきます。

【ご注文後の流れ】
ご注文時点ではまだ注文確定しておりせん。「商品の在庫状況が確認できました | 酒商うちやま」というメールで商品在庫状況をご連絡し、在庫ありの際は注文確定となります。当店からのご案内メールが届かない場合は下記の原因が考えられます。

1.ケータイ・スマホのメール設定が「PCメール受信拒否」になっている
2.ご入力いただいたメールアドレスが間違っている
3.迷惑メールフォルダに振り分けられている

万が一メールが届かない場合は大変恐縮ですが下記までご連絡くださいませ。
お客様サポートダイヤル 053-925-5678